必要なものを揃えておこう

油断しているとあっという間にやってくる車検の期限ですが、初めて車検を受けるという方はまず車検には何が必要なのか分からないという方もいるのではないでしょうか。車検を行う際は前もって必要な準備や書類、費用などを用意する必要があるので、前もって必要なことを知っておいたほうがいざという時あせらずに車検を受けることが出来るでしょう。
車検を行うにあたりまず用意しなければならないのが車検に係わる書類です。車検の種類によって自分で用意する書類の枚数に違いが出るので準備の際は注意が必要です。お店で車検を依頼する際は「車検証」「自動車損害賠償責任保険証名所」「自動車税納税証明書」が必要となり、最近利用されることが増えてきているユーザー車検を受ける場合はそれらの書類に加え「自動車検査票」「自動車重量税納付書」「継続検査申込書」「定期点点検記録簿」が必要となるので、準備漏れが無い様注意しましょう。
車検は当然ながらお金が掛かります。車検の手数料は「自動車検査登録印紙」400円と「自動車検査証紙」の1,400円の合計1,800円のほかに修理業者や修理する車種によって必要な料金が変動するので、国内ではパーツの準備などが難しい輸入車はより予算が必要になるので注意してください。

コメントは受け付けていません。